奈良県生駒郡の歯科 こうの歯科医院の院内・設備紹介

トップページ > 院内・設備紹介

こうの歯科医院の院内案内

【受付・待合室】

受付待合室
受付
待合室
デンタルグッズ
認定書の数々

生駒の歯医者さん「こうの歯科医院」の受付・待合室は広々と明るい室内でお待ちいただけるスペースとなっております。受付の専門スタッフが思いやりとおもてなしの心をもって患者さまをご案内させていただきます。ご予約のご相談はもちろんのこと、治療の疑問や質問などもお気軽にお尋ね下さい。また、歯ブラシや研磨剤などの歯医者さんだけしか販売していないデンタルグッズも販売しております。お気軽にスタッフまでご相談下さい。

【診察室・予防室】

受付
待合室

診察室は3つ、予防室は4つ、全て個室対応になっております。患者様が安心して治療を受けて頂けるようにプライバシーを重視しております。患者様にはリラックスした空間で治療受けて頂く作りになっております。

予防室
予防室
予防室
予防室
予防室

【カウンセリングルーム】

カウンセリングルーム

患者様のお悩み事をお伺いし、治療プラン、経過、結果をじっくりお話させて頂くカウンセリングルームです。どんな些細なことでもご質問、ご相談下さい。 診療には信頼関係が必要だと感じております。

【パウダールーム】

パウダールーム
パウダールーム
パウダールーム

車いすの方にも配慮し、玄関から院内にいたるまで全て「バリアフリー」設計になっております。ご安心してお越し下さいませ。

最新機器のご案内

歯科用CT診断装置「AUGE SOLIO」

歯科用CT診断装置「AUGE SOLIO」従来の2次元の歯科用レントゲンとは違い、3次元CTは、お口の環境や歯根の形状、骨の状態まで、お口の中をより詳細に正確な検査することができ、しっかりとした治療計画を立てることが可能です。

デジタル画像情報ソフトウェア NEOPREMIUM

デジタル画像情報ソフトウェア NEOPREMIUM上記の歯科用CTで撮影したデーターを立体的な画面表示することができます。各チェアサイトで、わかりやすく患者様に説明ができます。

マイクロスコープ

マイクロスコープマイクロスコープを使用することによって、肉眼では見ることの出来ない歯の細かい凹凸やポケット内の歯石、ハセツした根管、かぶせもののフィットの状態など様々なことが分かるので、診断能力が大幅に向上し、より精密な治療を行うことが出来るようになります。

エアフロー

エアフローエアフローパウダー+超微細ウォータースプレーの噴出により、しつこい色素沈着 やプラークを素早く除去します。新しいエアフローは、「操作性の向上」「噴出効率 向上」を実現しました。

サージボーン

サージボーンSilfradent社(イタリア)が開発した骨の切削を超音波振動を利用して実施する手術用医療機器です。神経や血管に損傷を与えず、精密な骨切りを可能にします。

エルビューム・ヤグレーザー

エルビューム・ヤグレーザー"麻酔もなく、痛みもなく、レーザー光線で虫歯の歯を削ったり、深い歯周ポケットの歯石を取ることができます。

Co2レーザー

Co2レーザー外科手術から一般歯科治療まで幅広く活躍しており、様々な用途に使用できます。痛みや出血の少ない生体に優しい低侵襲な治療が可能になります。

イメージングプレート(YCR-21G)

イメージングプレート(YCR-21G)レントゲン写真をデジタル化する機械です。早くきれいにそして拡大されたデジタル化されたレントゲン写真をチェアーサイドで見る事ができます。

ディナーマークⅡ咬合器

ディナーマークⅡ咬合器お口の中を拡大(2~5倍)して見ることが出来るメガネです。肉眼では困難な精密な治療が可能です。

拡大鏡

拡大鏡技工物を10倍に拡大して、精密なかぶせを作るために使用します。

ディナーマークⅡ咬合器

ディナーマークⅡ咬合器良好なアンテリアガイダンスと臼歯部の咬頭傾斜角を作るための最新型の非調節性咬合器。歯科の補綴物を製作するときに、フェイスボウと同時に使用します。

LMロンド 電動シャープニング器

LMロンド 電動シャープニング器ハンドスケーラーを研ぐ物です。

超音波スケーラー Piezon Master EMS 600

超音波スケーラー Piezon Master EMS 600歯石を取ったり歯肉の炎症を取ったりと歯周病治療で非常に活躍します。

ダイアグノデントペン

ダイアグノデントペン歯面に655nmのレーザー光を照射することで起こる蛍光反射を測定し、隠れたカリエスや表層下カリエスを検出し、その状態を数値化します。このレーザー光線は、最大2mmの深さまで到達し、健全な歯質には低い値が示されますが、カリエスを含め歯質が変化している場合には、高い値が示されます。

バナペリオ

バナペリオ歯肉縁下プラーク中のPorphyromonas gingivalis、Treponema denticola及び Tannerella forsythiaの3菌種がもつBANA分解活性(N-ベンゾイル-DL-アルギニルペプチダーゼ活性)を検出することによりこれらの存在を調べる検査です。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡歯科における二大疾患の、歯周病と虫歯は感染症です。位相差顕微鏡と各種試薬を組み合わせることによって、特定の菌を同定して除菌療法を行います。

口腔カメラ

口腔カメラ術前、術後の口腔内を記録しておくのに必要なカメラです

生体情報監視モニター

生体情報監視モニター病院手術室には必ず装備されている機材です。インプラント手術時の静脈内鎮静法を安全に行うために心電図、SpO2、血圧脈拍などの情報をモニタリングします

滅菌対策を徹底しております

滅菌器
クワトロケア
ガス滅菌

歯科医院では、血液や唾液を伴う治療が多いことから、院内感染のリスクが高いとされている場所でもあります。 そのため、院内感染を防止する、治療器具の消毒・滅菌が非常に重要になっています。 しかし、歯科医院で使用する器具は多種多様で、全ての器具を清潔に保つことはとても大変な事なのです。さらに、歯科医院で使用する器具は精密なモノが多いため、十分な消毒・滅菌を行うには、多くの手間と莫大な費用が必要なのです。
しかし、こうの歯科医院では患者様に安心して治療を受けて頂くため、患者様に安全な治療を提供する為、「消毒・滅菌」を徹底しております。

Copyright(c) 2017 KOUNO DENTAL CRINIC. All Rights Reserved.